天王寺屋友の會 公式サイト

プロフィール

中村 鷹之資 (なかむら たかのすけ)

本名

  渡邊 大
 生年月日   平成11年4月11日

 出生地

 

   東京

  ◆◇五代目中村富十郎の長男

 屋号   天王寺屋

 定紋

  鷹の羽八ツ矢車 (替紋 杏葉桜)
 代数   初代
 趣味   ダイビング 釣り
 好きな食べ物   いちご大福
 好きな言葉

  無常観

 

無常という言葉は、この世に存在するものは全て

ずっと決まった形を留めていることはなく、

時の流れと共に常に変化しているという事を表しています。

僕は、その中で一瞬一瞬を大切に生きよう、と思いました。

 

◆平成19年7月 和歌山県日高川町「カブト虫の森」名誉館長就任◆


◆略歴

◇平成13年4月歌舞伎座で中村大を名のり父の『石橋』に文珠菩薩をつとめ、獅子に乗っての初舞台。 

 

◇17年11月歌舞伎座『鞍馬山誉鷹(くらまやまほまれのわかたか)』の牛若丸で初代中村鷹之資を披露。

 

◆受章の記録◆

 

平成14年12月   国立劇場

「彦山権現誓助剣」にて弥三松を勤め国立劇場優秀賞受賞 


平成23年12月   国立劇場

「元禄忠臣蔵」にて細川内記を勤め国立劇場奨励賞受賞

 

 

◆映画

平成28年3月全国公開

『家族はつらいよ』(山田洋次監督) 

平成29527日全国公開                 

 『家族はつらいよ2』(山田洋次監督)にて平田謙一役

 

 

◆翔之會 (勉強会)

 ◉ -三回忌 五世中村富十郎を偲んで- 第一回 翔之會

 平成25年8月11日 国立能楽堂

 

◉ 第二回 翔之會

 平成27年8月2日 国立能楽堂

 

◉ 第三回 翔之會

 平成28年8月8日 国立能楽堂

 

◉ -七回忌 五世中村富十郎を偲んで- 第四回 翔之會

 平成29年11月26日 国立劇場 小劇場

 

 

◆近年の出演舞台

平成21年5月 第9回矢車会 歌舞伎座 

「勧進帳」にて源義経 「連獅子」にて狂言師左近後に仔獅子の精 

 

平成22年3月  歌舞伎座さよなら公演

「文殊菩薩花」にて童子実は文殊菩薩

 

平成23年1月  新橋演舞場

「寿式三番叟」にて附千歳 


平成23年12月 国立劇場

「元禄忠臣蔵」にて細川内記 


平成24年1月  新橋演舞場 

五世中村富十郎一周忌追善狂言「連獅子」にて狂言師左近後に仔獅子の精 


平成24年5月 新橋演舞場 

「椿説弓張月」にて舜天丸冠者・舜天王

 

平成25年6月 歌舞伎座新開場杮茸落

「喜撰」にて所化・青龍坊

 

平成25年11月 歌舞伎座新開場杮茸落

「仮名手本忠臣蔵 七段目・十一段目」にて大星力弥

 

平成25年12月 国立劇場

「忠臣蔵姿容画合」にて大星力弥

 

平成26年11月 明治座

「玉兎」

 

平成27年5月 歌舞伎座

「蛇柳」にて随喜坊

「め組の喧嘩」にて山門の仙太

 

平成28年1月 新橋演舞場

「白浪五人男」にて宗之助

 

平成29年 歌舞伎座

五世中村富十郎七回忌追善狂言

「越後獅子」にて角兵衛獅子

                             ほか舞踊公演など多数出演